泊地周辺海域の安全確保を徹底せよ!・任務攻略編成・艦これ二期・1-5, 7-1, 7-2

7-2-M艦これ攻略情報
スポンサーリンク

『泊地周辺海域の安全確保を徹底せよ!』任務は2018/11/16に実装されたクォータリー任務です。

戦果報酬が貰えるクォータリー任務はこれで3つ目となります。難易度は戦果クォータリーの中でも最弱で、最強に効率のいい任務ですので是非クリアしてしまいましょう。

クォータリー任務沖ノ島海域迎撃戦
2-4
戦果拡張任務!「Z作戦」前段作戦
2-4 / 6-1 / 6-3 / 6-4 [戦果+350]
強行輸送艦隊、抜錨!
1-6
前線の航空偵察を実施せよ!
6-3
北方海域警備を実施せよ!
3-1 / 3-2 / 3-3
精鋭「三一駆」、鉄底海域に突入せよ!
5-4
新編成「三川艦隊」、鉄底海峡に突入せよ!
5-1 / 5-3 / 5-4 [戦果+200]
泊地周辺海域の安全確保を徹底せよ!
1-5 / 7-1 / 7-2-G / 7-2-M [戦果+300]
空母戦力の投入による兵站線戦闘哨戒
1-3 / 1-4 / 2-1 / 2-2 / 2-3
戦果拡張任務!「Z作戦」後段作戦
7-2-2 / 5-5 / 6-2 / 6-5 [戦果+400]
南西諸島方面「海上警備行動」発令!
1-4 / 2-1 / 2-2 / 2-3 [戦果+80]
発令!「西方海域作戦」
4-1 / 4-2 / 4-3 / 4-4 / 4-5 [戦果+330]
拡張「六水戦」、最前線へ!
5-1 / 5-4 / 6-4 / 6-5 [戦果+390]
スポンサーリンク

任務内容

泊地周辺海域の安全確保を徹底せよ!

泊地周辺海域の安全確保を徹底せよ!(クォータリー)

泊地近海警戒戦果拡張:有力な泊地哨戒部隊を編成、鎮守府近海、ブルネイ泊地沖、タウイタウイ泊地沖に反復出撃!各周辺海域に出没する敵潜を制圧、さらに泊地周辺の脅威となる敵戦力を捕捉撃滅せよ!

つまり、1-5ボス・7-1ボス・7-2-Gボス・7-2-Mボスの4つ全てで各3回S勝利で達成です。

報酬:燃料2000 弾薬500 鋼材0 ボーキ500

確定報酬:戦果+300

選択報酬:熟練見張員 or 熟練搭乗員 or 洋上補給x4
(クォータリー毎に貰えるならどれでもいいですが、サンマ漁等のイベントに有効な熟練見張員は数が必要になりますので、これで。)

戦果報酬を温存する提督は簡単な1-5あたりのマップをやらずにキープしておくと良さそう。

 

出現条件・前提トリガー

「出ない」という提督は『あ号』と『近海の警戒監視と哨戒活動を強化せよ!(単発任務)』をクリアしてください。『あ号』は更新月に改めてクリアする必要があるかも。

『あ号』のボス撃破は7-1周回で戦果を稼ぎながら達成するのも良さそうです。

 

編成1-5 鎮守府近海

1-5

ボス到達固定編成は、外回りルートADFGJが軽母or軽巡or水母1・駆逐艦or海防艦3、内回りルートADEJが海防艦4で固定ルートです。

1-5ボスは『潜水ソ級flagship、潜水ヨ級elite、潜水ヨ級elite、潜水カ級』のような編成です。陣形は全てのマスで単横です。当該任務は1-5ボスで3回S勝利です。

 

海防艦はソナーを装備して対潜値60以上で対潜先制爆雷攻撃が可能です。駆逐艦は基本的に対潜値100からです。

軽空母はいろいろ種類があってややこしいですが、神鷹改・大鷹改なら対潜値7以上の艦攻やカ号を載せて対潜値が50以上で先制出来ます。別に軽空母の先制は必須ではありません。

1-5

 

 

編成7-1 ブルネイ泊地沖

7-1

ボス到達固定編成は、軽巡1・駆逐4で固定ルートです。

7-1ボスは『潜水ソ級flagship、潜水ヨ級elite、潜水ヨ級elite』のような編成です。陣形は2戦目Gマス単縦・それ以外は単横です。当該任務は7-1ボスで3回S勝利です。

 

Gマス敵水雷戦隊対策に軽巡は瑞雲か甲標的で先制攻撃できる艦娘が良いです。艦隊全体で4隻は対潜先制爆雷攻撃が必要です。

対潜シナジーはあまり必要ではないのでとにかく対潜先制出来るようにしてください。対潜値が100を余裕で超える艦娘の場合は主砲も装備するとGマス対策になります。

7-1

 

 

編成7-2-Gボス タウイタウイ泊地沖

7-2-G

ボス到達固定編成は、軽母1・駆逐3か、軽母2・海防3でCEG固定ルートです。

7-2-Gボスは『潜水ソ級flagship、潜水カ級elite、潜水カ級elite、駆逐ロ級後期型、駆逐ロ級後期型(攻略前は最大6隻)』のような編成です。陣形は道中を単横、ボスを複縦です。3回S勝利です。

 

4隻で先制対潜が出来ると道中もボスも安定します。軽空母の先制対潜はややこしいのでwikiに任せます。瑞鳳改二乙を持っているならこの子でOKです。

瑞鳳改二乙なら開幕航空攻撃をしてから更に対潜先制爆雷攻撃もしてくれます。但し、射程が長距離なので通常攻撃フェーズに潜水艦が残っていると攻撃を吸われます。

そのためボスでは先制の段階で潜水艦は必ず倒しておきたいです。倒せていれば瑞鳳の頼もしい火力が水上艦に向きます。爆+攻(BA)カットインは命中力を期待して装備しました。

 

もう一つの編成、軽母2・海防3は似たようなものなので割愛しますが、軽空母が2隻もいれば水上艦は問題ないです。潜水艦に吸われなければ。。。

7-2-G

 

 

編成7-2-Mボス タウイタウイ泊地沖

7-2-M

ボス到達固定編成は高速統一で、高速戦艦1・正規空母1・高速軽母1・重巡1・駆逐2でBCDIM固定ルートです。低速が混じるとHマスの空襲戦が追加されますが、別にどうということもないです。

陣形はCマスが潜水艦なので単横、他は単縦です。

7-2-Mボスは『空母ヲ級改flagship(艦載機白)、軽母ヌ級elite(艦載機白)、重巡ネ級、軽巡ツ級、駆逐ロ級後期型、駆逐ロ級後期型』のような編成です。

ボスへは索敵が必要です。ボスMマスの制空は優勢359必要です。3回S勝利です。

 

この編成で制空370くらいでした。もう少し余裕が必要かも。航巡で制空補助をしています。瑞鳳改二乙の1番スロット18機が吹き飛ばされました。おのれツ級。駆逐艦には対空カットイン艦を採用。

7-2-M

 

 

非ランカーのクリアタイミング

戦果ランキング

非ランカーが100~500位の3群ランカーを目指す場合、この任務をクリアするタイミングを見計らう必要があります。というのは適当にクリアしても3群ランカーにはなれないからです。

3ヶ月に一度クォータリーの戦果報酬で3群ランカーに入ろうとする場合、クリア月にクォータリー3個の戦果報酬をまとめる必要があります。

3個の戦果をまとめると350+200+300=850になります。報酬を受け取って月末までにランキング300位以内に入り、7-1等を周回しながらランキングを注視します。

 

クォータリー任務は春(3,4,5月) / 夏(6,7,8月) / 秋(9,10,11月) / 冬(12,1,2月)ごとにリセットされます。つまり3月1日・6月1日・9月1日・12月1日にリセットされます。

3群ランカーは大規模イベントのある5・8・11・2月に戦果クォータリーをクリアし、イベント中は戦果稼ぎが出来ないので報酬で補填するわけです。

 

非ランカーが3群ランカーと同じタイミングで報酬を受け取ると、非ランカーもイベントをするでしょうし戦果の差が縮まらないと思います。

ならば、非ランカーの狙い目は大規模イベントのない3・4・6・7・9・10・12・1月となります。

まぁイベントは時期が少しズレることもあるので一概には言えませんが。もう悩むのは嫌という提督はリセット月(3・6・9・12)にクリアしてしまいましょう。

コメント